和歌山県新宮市
各課について サイトマップ トップページへ
市政情報
観光情報
くらしの情報
事業者向け情報
Billingual
ENGLISH
中文
Korean
文字サイズ変更 標準フォントサイズ 大きいフォントサイズ 最大フォントサイズ
サイト内検索
検索
サイトの現在位置
トップ病気・けが任意予防接種費用の一部助成について
 
2011年3月29日 更新
印刷用ページを開く
任意予防接種費用の一部助成について
子どもの流行性耳下腺炎(おたふくかぜ)及び大人の風しんの予防接種費用の一部助成を行っています。対象者及び申請方法については次のとおり。
流行性耳下腺炎(おたふくかぜ)
1.助成対象  新宮市に住民票のある1歳〜2歳(3歳になる1日前まで)の幼児です。

2.助成内容  それぞれ1回分を上限4,000円まで助成します。
           (市民税非課税 及び 生活保護世帯については6,000円を助成します。)

3.申請方法  医療機関で定める予防接種料金を支払って、接種を受けてください。
        接種の際は、母子健康手帳を持参し、医療機関で接種記録を記入してもらってください。  
        接種後に、下記の必要書類を持って保健センターへお越しください。
        手続きの期限は、接種日から1年以内です。
        助成金は、申請書に記載された口座に振り込みます。

4.必要書類  @接種の際の領収書
        A接種記録のある母子健康手帳
        B振込先の銀行口座の通帳
        C印鑑 
風しん
1.助成対象  新宮市に住民票のある
          @これから妊娠を予定している19歳〜50歳未満の女性 
          A妊娠している女性の配偶者(接種日現在で妻が妊娠中)

2.助成内容  1回分の上限10,000円まで助成します。(接種期間は平成30年3月31日まで)          

3.申請方法  医療機関で定める予防接種料金を支払って、接種を受けてください。
        接種後に、下記の必要書類を持って保健センターへお越しください。
        手続きの期限は、接種日から平成30年3月31日までです。
        助成金は、申請書に記載された口座に振り込みます。

4.必要書類  @接種の際の領収書
        A振込先の銀行口座の通帳
        B印鑑
        C妊娠をしている女性の配偶者の方は、妊娠している女性の母子健康手帳 
本文終わり
ページのトップへ
保健センター
〒647-0081 和歌山県新宮市新宮451番地
Tel: 0735-23-4511
E-Mail: こちらから